こちらの記事でも紹介していますが、カーセンサーネットはネットの中古車検索サービスとして全国から自分の条件に合った中古車を探して購入する事が出来る、非常に便利なサービスです。

殆どの中古車販売店にカーセンサーの幟が立っているのを見ると、今や街中にある中古車販売店は全てこのカーセンサーの中古車検索サービスと契約しているのではないかと思われるほどです。

私自身もカーセンサーの中古車検索サービスで自分の購入条件にあった中古車を県外から探して購入しましたが、今回その体験談をもとにカーセンサーでの中古車の買い方とその流れ、カーセンサーネット経由で中古車を購入してわかったことなどを紹介しています。

カーセンサーでの中古車の買い方とその流れ

まずはカーセンサーで中古車を問い合わせる

カーセンサーでの中古車購入の大きな流れとしては、まずはカーセンサーネットの掲載されている中古車の中から自分の購入条件に合った中古車物件を探し、該当する中古車物件が見つかったらカーセンサーネット経由で販売店に在庫状況や詳細の見積もりなどを問い合わせするというところから始まります。

今回購入を検討した中古車は、トヨタのミニバンであるヴェルファイアです。

それまで乗っていたマツダMPVが走行距離も10万キロを超え大きなトラブルこそありませんがマイナーなトラブルも増えてきて以外に修理費用が掛かることと、ちょうど車検のタイミングになったので買い替えることにしました。

カーセンサーからの中古車見積り・在庫確認依頼のやりかた

早速カーセンサーネットで購入条件に合うトヨタヴェルファイアの中古車を検索し、見積依頼を行いましたが、カーセンサーネットから中古車の見積もり依頼や在庫確認をする方法は、メールでの見積もり依頼と電話で依頼する二通りの方法があります。

電話の場合だと販売店の営業時間内の依頼しかできないのとフリーダイヤル以外だと通話料がかかってしまいますので、メールでの見積もり依頼を行うのが一般的です。

メールでの見積もり依頼を行う場合は、カーセンサーネットの各中古車情報ページにある「在庫確認・見積依頼」から専用の入力フォームに沿って必要情報を入力します。

必要事項を入力後、「同意の上、送信する」ボタンより送信すれば完了です。

なお、任意項目の入力として、電話番号の入力も出来ますが、特に電話での連絡を希望しない場合は入力する必要はありません。

電話が掛かってくるとやはり営業マンなのでセールストークが上手で、話してるうちになんとなく押し切られてその中古車に決めてしまった・・といった事もありますので、複数の中古車物件の見積もり結果を比べて決めたい場合は電話番号を任意入力しない方が良いでしょう。

カーセンサーへ見積り依頼した結果

カーセンサーで見積依頼・在庫確認をすると、登録したメールアドレスに中古車販売店から以下のような回答メールがカーセンサーネットを介して届きます。

xxxxxx様

カーセンサーnetをご利用いただきましてありがとうございます。
お客様より承った「在庫確認・見積依頼」に対し、販売店より回答が届きましたのでお送りいたします。

▼点線より下が、販売店からの回答内容です▼
————————————————–
xxxxxx様

この度はカーセンサーより弊社掲載車両へお問合せをいただきまして、
誠にありがとうございます。

●●●のxxxと申します。

xxxxxx様よりお問合せを頂きましたトヨタ ヴェルファイアは現在も弊社ショールーム内に在庫しております。

どうぞご検討くださいませ。

また、ぜひ1度ご来店いただきまして現車をお確かめくださいませ。

店頭で商談となる場合もございますので、ご来店いただける場合は事前にお電話もしくはメールにてご来店予定日時のご連絡をお願いいたします。

それではお見積りをお送りいたします。

下記内容となります。ご確認くださいませ。

■ 車両本体価格 1,690,000円

■ 付属品明細
ETCセットアップ 2,700円
車検整備費用 59,400円
安心サポートチケットスタンダード 32,400円

■ 税金・保険料
自動車税 22,500円
自動車重量税 32,800円
自賠責保険料 25カ月 26,680円

■ 販売諸費用
検査登録印紙代 1,700円
車庫証明代 2,650円
通常番号ナンバープレート代 3,860円
名義変更手続き代行費用 39,800円
希望番号手続き代行費用 10,000円
車庫証明手続き代行費用 19,800円

■リサイクル預託金相当額 18,290円

■ お支払い合計 1,962,580円 となります。

この見積回答時点ではこちらのメールアドレスは販売店に知らされておらず、見積回答を受けてこちらから連絡をして初めて販売店との直接商談がスタートします。

カーセンサーの支払い総額にはどんな費用が含まれている?

カーセンサーの中古車情報の価格には、車両本体価格と支払総額の記載がありますがこの支払総額は「諸費用」が含まれた店頭乗り出し価格を表しています。

ただこの支払総額に含まれる諸費用は納車形態や登録月、その販売店の所轄陸運局以外での登録、いわゆる県外での登録の場合で変動しますのでズバリこの金額にはなりません。

最終的な諸費用含めた支払総額は、通常は上記のように中古車販売店からの見積回答メールに明記されてるか見積書(pdfファイルなど)が添付されてきます。

カーセンサーの在庫情報について

カーセンサーでの中古車情報は、中古車販売店の在庫情報がリアルタイムでカーセンサーネットのWEB掲載情報に反映されていません。

要するにカーセンサーネットの中古車情報ではまだ販売中の状態であっても、既に成約済みの車両とかも結構あります。

xxxxxx様

カーセンサーnetをご利用いただきましてありがとうございます。
お客様より承った「在庫確認・見積依頼」に対し、販売店より回答が届きましたのでお送りいたします。

▼点線より下が、販売店からの回答内容です▼
————————————————–
xxxxxx様

この度はお見積依頼をいただきありがとうございます!〇〇〇の△△と申します。
お問い合わせいただきました車両はあいにく売約となってしまいました。。
この度は、ご希望にお答えできない状態でございますことを
お詫び申し上げます。

実際に私も今回の中古車購入を検討の際にカーセンサーネット上で公開されている車両の見積依頼をしたところ、上記のような既に売約済みですという回答が2件連続でありました。

カーセンサーに登録している中古車販売店はリアル店舗でも販売していますので、こういった事が起きるのはやむを得ないのですが、せっかく見つけた中古車がいざ問い合わせをしたらもう売れていた・・というのは結構ショックが大きいのです。

なので出来るだけ複数の条件に合った中古車物件を探して見積依頼をし、在庫があればラッキーというくらいで検討した方が良いですね。

カーセンサーで購入した中古車の支払いについて

最終的には複数見積もりを掛けた中から1台を選択し購入しましたが、今回の購入にあたっては基本的にローンでの購入となりました。

購入するにあたり、現在乗っているマツダMPVを売却する必要がありますが、2008年式で走行距離も10万キロを超えており、下取り価格としてはほぼゼロとのことでしたが、下取りがゼロでも買取査定に出したら値が付く場合もあるので、買取査定での売却を検討しました。

買取査定と言えば一括査定見積もりサービスがありますが、一括査定の場合は査定見積もりを申し込んだ買取業者から鬼のように電話攻勢がありその対応が非常に面倒なのでこちらのサービスを利用しました。

車の買い取り査定サービス

この車の買い取り査定サービスは、通常の一括査定見積もりとは異なり申し込み時にコールセンターのオペレーターとの電話応対のみで車を売却する事が出来ます。

申し込み後に自宅や最寄りの提携ガソリンスタンド等で実車の査定を受け、その後はその査定データを基にオークション形式で全国の買取業者からの入札が行われます。

一括査定見積もりのように複数回の査定や電話対応の時間を取られることなくスムーズに下取り価格より高く車を売却する事が可能です。

車の買い取り査定サービスで愛車を売却する

カーセンサーで中古車を購入してわかったそのメリット・デメリット

今回カーセンサー経由で中古車を購入してわかったメリットとデメリットですが、まずメリットとしては日本全国にある中古車を対象とできるため、中古車選びの選択肢がぐんと拡がるという事です。

地元近所の中古車屋だけでは選択肢が少なくどうしても自分の購入条件に合った中古車物件にズバリ巡り合える可能性は低くなってしまいますがカーセンサーネットを使った中古車探しの場合だとそういった問題を解消できます。

また販売店に出向くことなくパソコンやスマホがあれば自宅や出先でも中古車を探すことが出来、そのまま見積依頼や在庫確認が出来るので効率よく中古車探しが出来ます。

一方のデメリットですが、まず現車確認ができない場合があるという事です。

隣県や同一県内だと実際に現車確認に行くことも比較的簡単ですが、離れた県外にある中古車の場合だとなかなか現車確認に行けないといった問題があります。

最近は画像や動画で鮮明に中古車の程度詳細を確認する事も出来ますが、それでも現車確認できないが故に見落としてしまうところもあります。

実際私が購入したヴェルファイアも納車されてみるとヘッドライトの曇りが画像よりも若干ひどい感じでした。

もうひとつはアフター保証とサービスの問題で、これは県外とか遠方でも新車ディーラー経由や全国にネットワークを持つ中古車販売店で購入すれば問題ないのですが、条件に合った中古車がそういった新車ディーラーや大手の中古車販売店で見つけられるとは限らず、まさに私の場合がそうですが離れた県外でその県にしかない中古車販売店で購入した場合は、実質その店からのアフターフォローは受けられないという事になります。

カーセンサー以外にネットで中古車を購入するおすすめの方法とは

カーセンサーを利用して県外にある中古車も含めて購入する場合は選択肢も広がりますが、先にも述べたデメリットがあるのも事実です。

現車確認できないのはやはり不安・・

新車ディーラーは少ないし、やはりできればアフターや保証も安心の全国にネットワークのある大手中古車販売店で中古車を買いたい。

そうお考えの方には「ガリバーの無料中古車紹介サービス」
がおすすめです。

「ガリバーの無料中古車紹介サービス」なら、

  • プロの専門スタッフが希望の条件に合った中古車を提案してくれます。
  • 希望条件は漠然とした内容でもOKで、詳細の希望条件などは専門スタッフのよるヒアリングを行いながらクリアにしていくことが出来ます。
  • 希望条件に合った中古車は、未公開の在庫車も含めた中から探し提案してもらえるので選択肢も広がり掘り出し物の中古車に出会える可能性も。
  • 中古車販売No1のガリバーならではの、①修復歴チェック済み②全車保証付き※1③返品OK※2で安心した中古車選びが可能。

中古車販売No1のガリバーに中古車を提案してもらう

※1.6ヶ月以上の保証は有償サービスとなります。一部のガリバー店舗では保証対象外の中古車も販売しております。
※2.返品の利用には別途条件があります。